スポンサー広告 > ベースバンドを上げずにiOS5へアップデートする方法
iPhone・iPad2 > ベースバンドを上げずにiOS5へアップデートする方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースバンドを上げずにiOS5へアップデートする方法

ベースバンドを上げずにiOS5にアップデート&脱獄する方法を紹介する。 2011年10月13日現在、この方法はMacユーザのみ使える。

手順1:こちらのエントリーを参考にredsn0wをダウンロード
Redsn0wによる脱獄

もしくは、redsn0wへのダイレクトリンクから。

手順2:以下のリンクから対応するiOS5ファームウェアをダウンロード。

手順3:Redsn0wを起動して、 「Extras」を選択。

iOS5のアンロック、SIMロック解除

手順4:「Custom IPSW」をクリックして、先ほどダウンロードしたファームウェアを指定する。Redsn0wが自動的にファームウェアを検証して、カスタムファームウェアを作る。

手順5:終わったら、「Pwned DFU」を選択してDFUモードへ突入。

DFUモードへの突入

DFUモードへは、

1:電源ボタンを2秒押す。
2:ホームボタンを追加で押して10秒待つ。
3:電源ボタンだけを離して5秒待つ。

これでいけるはず。この手順は難しいので何度もトライ。

手順6:無事にDFUモードへ突入したらiTunesを立ち上げて、optionキーを押しながら復元をクリック。先程の手順で作成したカスタムファームウェアを指定する。

あとは、復元が終わるのを待つだけ。ベースバンドを保持したま、iOS5へのアップデートが完了する!




この記事が役に立ったり良かったと思った方は1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓

関連記事

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。