Android(GalaxyS2・Tab)

カテゴリ:Android(GalaxyS2・Tab) の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に無料通話アプリ Viber の Android 版が正式リリース!




『iPhone』同士で無料通話できるVoIPアプリ『Viber』のAndroid版が、ついに正式リリースしました。『Androidマーケット』で公開されています。

昨年の12月にiPhone版がリリースされた「Viber」は、公開から4ヶ月で世界1500万ユーザーを突破したとも言われるキラーアプリ。通常の電話回線とは違うVoIPを用いた通話のため、特に日本では3月の大震災の際も、問題なく通話ができたことから爆発的にユーザー数を伸ばした。

『Viber』は、インストールした端末を持つユーザー同士で気軽にIP通話ができるアプリで、事前に自分や相手のIDを登録する必要はなく、電話帳 に表示される『Viber』ユーザーを指定して電話をかけたり、テキストメッセージを送受信することができます。アプリのインストールや利用料金は無料。

アプリをインストールしたら自分の電話番号を入力し、SMSでコードを受け取ります。このとき電話番号の最初の「0」は入力不要。アプリにコードを入力し、端末の電話帳にアクセスする許諾の「OK」をタップしたら利用可能になります。

電話帳の一覧には、既に『Viber』を使っているユーザーがアイコンで表示されるので、ユーザーを選んで電話をかけたりメッセージを送信してみま しょう。Android版『Viber』のユーザー同士はもちろん、iPhone版を利用しているユーザーとも、パケット代はかかりますが無料通話やメッ セージの送受信が可能になります。



さらに、このアプリが優れているのは音声通話だけでなくテキストメッセージにも対応していること。メッセージは通常のSMSと同様、プッシュ型で通知されるため、リアルタイムでやりとりすることが可能。もちろんテキストメッセージに関しても完全無料です。

無料通話ができるアプリとしてよく「Skype」と比較されることの多い「Viber」ですが、アカウントの作成やログインの必要が一切ない手軽さが 「Viber」の優れている点。またバックグラウンドで作動し、待機中はバッテリーを消費しないことも特筆すべき点。アプリを起動していない場合でも サーバからプッシュ通知を受けとると、Viberアプリが立ち上がり、通話を開始できる。

これで、日本のスマートフォン同士の通話は24時間無料となりました。




解らないことなどがあればコメント(記事右下のCM)より質問ください。

この記事が役に立ったり良かったと思った方は1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。