便利な使い方(備忘録)

カテゴリ:便利な使い方(備忘録) の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

simフリーiPhone4の銀sim APN設定について

先月、アメリカでもsimフリー版のiPhone4が発売されました。

日本でも、ドコモからsimロック解除対応のスマートフォンが発売され始めました。

スマートフォンに限らず世界中でSIMロックをかけずに発売する動きが出始めています。

日本でもsimフリー版のiPhone4は日本通信が正式に販売しています。ネットオークションでもたくさん出回り始め、金額も安くなってきたのでこれから購入する人や、ソフトバンク版iPhoneから買い替えを考えている人も多いと思います。

以前から、simフリーのiPhone4(シンガポール版etc)数台の携帯電話を所有してますが、ドコモだけは未だにガラケーだったため、先日最新のiPhone4 ホワイト アメリカ simフリー版と ドコモ最新のスマホ GalaxyS2(simフリー) を購入しました。

USiPhone4_GalaxyS2.jpg

ホワイトのiPhone4キレイでいいですねぇ~。気に入りました。

Galaxy については、先月もGalaxyTabを購入しているのですが使い方が今一解らず、大きさも中途半端で液晶もキレイとは言えず、速度も早くはなかったのでずっと放置状態。S2はデュアルコアや液晶の高解像度化などiPhone4と同等かそれ以上のスペックを持っているのでiPhone以外のスマホを使ったことはありませんでしたがドコモ端末もようやくスマホに機種変!最初は使いにくいと思いましたが慣れてくると、とても軽く液晶の大きさやデュアルコアのサクサク感、iPhoneにはない機能もたくさんあり、おっ・・・これもなかなかいいぞ!Androidもここまできたかと感動しました。ドコモの方これお勧めです。

本題に入ります。今回購入したiPhone4は、銀sim(ソフトバンク回線)で使用と考えてましたが、しかし購入が少し遅かったため、現在完全脱獄対応のiOS4.3.3 の shsh の取得ができませんでした。銀simで使用するには、APN(アクセスポイント)の設定(Open接続に変更)をしないとパケット定額が適用外になるおそれがあります。すべてのiPhoneはソフトバンク回線のsimを入れた場合、APN設定ができない仕様になっているので、APN設定は脱獄しないとできないのです。(ドコモsimの場合は問題ありません)

仮脱獄は可能なのですが、現在のiOS4.3.5が完全脱獄されるまで、ノーマル状態での使用でガマンすることにして、せっかくのsimフリー機なので、脱獄してなくても銀simで使用できるようにしてみます。その設定方法を紹介します。

まず、そのままではAPNの設定項目が出てこないので、これをプロファイルを使って設定変更します。
※このプロファイルではMMSのAPN設定ができないため、MMSの利用はできません。MMSのAPN設定は脱獄しないとできないのでご了承ください。

ソフトバンク(銀sim)のAPN設定用プロファイルを作成しましたので、iPhoneからこれをインストールすれば完了です。

★iPhoneから直接下記リンクをタップすれば簡単にインストールできます。


※署名がないため確認メッセージが出ますが、そのままインストールしてください。


>>SoftbankOpenAccess.mobileconfig<<


IMG_0001.png IMG_0002.png

IMG_0003.png IMG_0004.png

IMG_0005.png IMG_0006.png


APN設定を元に戻したい場合は、プロファイルを削除すればいつでも変更前に戻せます。

iPhoneでこのページをブックマークしておけば、いつでも設定を切り替えることができます。


IMG_0007.png







解らないことなどがあればコメントより質問ください。

この記事が役に立ったり良かったと思った方は1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ


スポンサーサイト

iPhone復元時、連絡先・SMS/MMS・メモ帳のデータのみ復元する方法

現在、iPhone を全部で 6 台所有しているのですが、そのためか iPhone を復元することがよくあります。
しかし、私はバックアップから復元をしたことはほとんどなく、一度購入時の状態に戻し一からやり直します。PC暦が20年以上になるので、中に溜まったゴミをキレイな状態にしたい・・・と言った、PCのクリーンインストールと同じ感覚です。

復元


iPhoneもPC同様、公式アプリ・脱獄アプリ問わずアンインストールを行ってもアプリの設定ファイルや情報等、削除されず残っているものがたくさんあります。せっかく復元するのに、ゴミまで復元するのはどうしても許せない・・・と言うことで、最低限必要なデータ(連絡先・SMS/MMS・メモ帳)のみを復元する方法を備忘録も兼ねて紹介します。
カレンダーやe-mail のデータはG-mailやHotmailに同期できるので必要ありません。ブックマークも増えて行く一方なので復元しません。

※この方法は、復元前も後も最低限脱獄を必要とします。



<<バックアップ>>

復元前にi-FunBox等で「/var/mobile/Library」の中にある「AddressBook」(連絡先)・「Notes」(メモ帳)・「SMS」(SMS/MMS)をフォルダごとPCにコピーする。

<<リストア>>

復元(初期化)し脱獄後にバックアップしたファイルを元に戻す。



これで復元前のデータを新しいiPhoneで引き続き使うことができます。

この方法は、複数のiPhoneを所有している方のデータの同期にも利用できます。


解らないことなどがあればコメント(記事右下のCM)より質問ください。

この記事が役に立ったり良かったと思った方は1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。